スポンサーサイト

2019.09.06 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    睡眠と歯並びって関係あるの?

    2019.06.23 Sunday

    0

      人生の1/3を占める睡眠。睡眠の質を左右するひとつに、歯並びがあることご存じですか。

      先日、名古屋で睡眠歯科学会のセミナーをうけてきました。


      最近、矯正を受ける子供たちに、よく、鼻がつまる、いびきをかく、扁桃肥大と医者から言われてる、とお聞きします。


      そこから、こどもたちの睡眠時無呼吸につながる場合も少なくありません。


      いびきは、呼吸がしづらく、寝ている間の脳やからだの回復がうまく行われないのです。

      いびきの原因は、肥満がよくあげられますが、他に、扁桃肥大、鼻閉、顎が小さいこともあります。


      顎が小さい(歯並びやかみあわせがよくない)と、舌が下がり、気道をふさぎやすいので、いびきをかきやすくなります。


      悪い歯並び、かみあわせは、食べにくい、話しにくい、歯磨きしにくい、だけでなく、睡眠にも関係することがわかってきています。


      当院では、子供のころから、歯並び、かみあわせを治療できるようになっております。


      歯並びの無料相談、受けつけております。受付までご連絡ください。












      スポンサーサイト

      2019.09.06 Friday

      0
        コメント
        コメントする